銀行の自動車ローンがオススメな人はコチラ

自動車ローンの借入れ先として、真っ先に思い浮かぶのは銀行系ローンだと思います。

 

銀行系自動車ローンのメリットは、大手金融機関としての安心感や口座利用による優遇金利などが挙げられます。

 

銀行でローンを組む場合は、給与口座として設定していたり、公共料金の引き落としなどに使っていると優遇金利が適用されることがあります。

 

また住宅ローンなどをすでに借り入れている場合も、同様に金利が優遇される場合があります。

 

これらのようにお金の出し入れをトラブルなく継続して行っていると、銀行に対しての信用力も高くなるのでローンの借り入れもしやすくなるということです。

 

信用力の高い人には低金利で自動車ローンを提供してくれるので、そういった意味では長い付き合いをしている銀行というのは第一候補として考えても良いかもしれません。

 

最近ではローンの申し込みを窓口経由ではなく、インターネット受け付にすると金利が優遇される場合があります。

 

利用者としてもインターネット経由で申し込むことができれば、 24時間いつでもどこからでも申し込むことができるので利便性が向上します。

 

銀行でローン申し込む時に不便だなぁと思うことは、平日の営業時間内に受付窓口に行かないといけないことです。

 

審査書類に不備や漏れがあった場合などは改めて出直してくる必要があり、車の納車まで時間がない場合などはかなり焦ってしまいます。

 

ネット受付はそれらの不満点を改善した上に、銀行側もコストダウンができるのでそれを金利に反映して安く設定することが出来るようになりました。

 

 

ネットバンクが人気の理由

銀行系との中で最近注目を集めているのが、無店舗型のネットバンクなどの自動車ローンです。

 

ネットバンクとは楽天銀行や住信SBIネット銀行などのように、店舗を持たないでサービス提供をしている金融機関のことです。

 

店舗の運営費用や人件費を削減しているので、その分低金利でサービス提供してくれる金融機関が多いことからも人気となっています。

 

そのため特定の金融機関とお付き合いのない人は、ネットバンクを利用する人が増えています。

 

人気のネットバンク系自動車ローンはコチラ!

ネットバンク系で人気のローンサービスには下記の自動車ローンがあります。

 

1,住信SBIネット銀行【Mr.自動車ローン】
2,楽天銀行スーパーローン

 

あと、ネットバンク系ではありませんが、低金利が人気の

 

3,日立キャピタル【マイカーローンねっとぷらざ】
4,損保ジャパン【新車マイカーローン・中古車マイカーローン】

 

ちなみに住信SBI銀行Mr.自動車ローンは低金利で人気ですが、別途保証料が必要なので注意しください。

 

楽天銀行スーパーローンは日立キャピタルなどよりも金利は高くなりますが、限度額200万円以内なら前年度の収入証明書の提出が不要ということもあり年収条件が心配な人に人気のローンサービスです。

 

用途自由のフリーローンですが、大手企業の安心感と借入しやすい条件設定などが人気です。

 

パートや主婦の方も申し込みが可能なので、幅広い人が利用されているのも特徴です。

 

楽天銀行スーパーローンは、年収条件が合わない人や転職後すぐの人・新入社員の人などには有力な借入れ先となります。

 

★詳細はコチラから≫楽天銀行スーパーローン